機能性抜群のレザーポーチが、貴重品を守ってくれる。

RECOMMENDED POINTS

シンプルなフォルム、口を開くと細部にまで工夫が施された高機能設計。貴重品を収納するために制作されたレザーポーチには、それぞれにつくり手の熱い想いが込められている。銀行用や日常用、パスポート用など、用途に合わせてスマートに使いこなしたい。

◯ヲグナ(WOGNA)が提案する、通帳やクレジットカード、明細書、印鑑をまとめて入れておける、その名も「バンクポーチ」。内側にはカード用ポケットに加え、大小の仕切りポケットが備わり、使い勝手は抜群。ワイドな開き口で通帳なら5冊ほど、お札は100枚ほど収納できる。革には鞣し時に撥水・防水加工が施され、水分や油分からポーチと貴重品を守る。

◯アーバンボビー(URBAN BOBBY)の「サブウェイポーチ」は、日常の必需品を持ち歩くために考案されたもの。ウォレット・カードケースの機能を備え、フリースペースには鍵やスマホ、リップクリーム、イヤホンなどを入れて、このポーチひとつで身軽なお出かけができる。ショルダーとハンドルストラップ付き。母子手帳入れとしても人気だ。

◯ファッション好きな人たちから注目される、ジ オニツカ(THE ONITSUKA)のパスポートケース。使われている革は姫路のタンナーがガラスレザーに仕立て、適度なしなやかさとラグジュアリーな光沢感を実現。内側のセンター部分にパスポート用のポケットが付き、壁面にはカードポケットもあるので、ウォレットとしても使用できる。

ヲグナ WOGNA
1933年創業の革製品メーカー、エールックの創立80周年を記念して生まれたオリジナルブランド。ブランド名の由来は創業の地である香川県白鳥に伝わる伝説、ヤマトタケルの幼少期の名前から。香川県産のオリーブオイルで鞣した“オリーブレザー”を開発するなど、自然素材と地産、そして職人たちの手作業を大切にものづくりを行っている。
https://www.a-look.jp/
Instagram:@alook.bag_kagawa
「日本革市」の商品ページはこちら
アーバンボビー URBAN BOBBY
革職人の父と、NYでファッションを学んだデザイナー姉妹が立ち上げたレザーブランド。スマホケースやアクセサリーなど、スタイリッシュで機能的なデザインが多く、おしゃれ感度の高い女性たちに支持されている。
https://www.urbanbobby.jp/
Instagram:@urbanbobby_official
ジ オニツカ THE ONITSUKA
日本発のファッションブランド、オニツカタイガーのドレスシューズライン。シンプルで美しいタイムレスなデザインと機能性や履き心地を兼ね備えたシューズ、ウエア、アクセサリーが人気。日本製にこだわり、上質なレザーとクラフトマンシップを大切にしたラグジュアリーなアイテムが揃う。
https://theonitsuka.com
Instagram:@theonitsuka

photography: Kae Homma, styling: Natsumi Ogasawara, text: Miki Suka

BACK TO LIST

PAGE TOP